2008年04月16日

CREATOR'S DELIGHT

近況です。

4/19に、新作(リメイク版ですが)アップ予定です。
今回はラップにも初挑戦してみました・・・が
制作の真っ只中にとてつもないラップ曲が
ニコニコ動画に投稿された事もあり、妙に緊張します(汗)



ネタ曲ですが、韻のこだわり様を見るに
この作者は日本語のラップを相当真面目に研究したのでは
ないでしょうか・・・。

とはいえ、今回はいつになく楽しんで作る事が出来ました。
韻や言葉遊びを絡めた、制約の中で作る作詞は
自由に作るものとは全く違った面白さがあります。

曲作りは、アイディアが浮かんだ瞬間の喜びやテンションを、
いかにそのままの形でアウトプットできるかどうかに
かかってると思いますので
楽しみを見出す事は大切かもしれません。

実をいうと作者は正直、作業そのものをあまり楽しめる人
ではないのです。

友達に絵で金をもらっているプロの人がいますが
もう一目見ただけで「作ることそのものを楽しんでいる」
姿が見え、嫉妬するほど羨ましいです。
その精神自体が才能とも思えます。

畑違いではありますが、モノを作る上で、そういう精神の違いに
絶対的な差を感じてしまいます。(プロとかアマとかは関係なく)

ただ、アイディアが浮かんだ瞬間、それを世に放つ瞬間
その2つの瞬間の喜びのためだけに
初音ミクに手を出しているようなものなのです。

このように、傍から見ると相当変人な作者かもしれませんが
暖かく見守ってやって下さい(?)
ラベル:初音ミク
posted by tys at 01:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今までの曲も全部好きだったのですが、Emerald Coastを聴いて予想外のラップに興奮してしまいお邪魔します。曲全体は勿論ですがラップの部分すごい良かったです!初音ミク名曲の曲名を織り込むアイディア、そして韻の踏み方がかっこよく感服しました。これからも応援してます!
Posted by MT at 2008年04月19日 21:25
はじめまして。ご感想頂きありがとうございます!

ラップは初めての試みで試行錯誤の連続だったため、本当にうれしいです!
(出す前は本当に何言われるかドキドキ物でしたが(汗))

感想の言葉を大きな励みにして
これからも面白い曲が書けたらなと思います。

8曲の偉大な名曲への感謝の気持ちも込めて・・・
Posted by tys at 2008年04月19日 23:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。