2008年04月19日

エメラルドコースト アップしました




1.新環境(Sampletank2.5 Reaper0.99)の扱いに慣れ、音質向上を目指す
2.真剣に遊び心のある歌詞に挑戦する(?)

以上、大きな二つの目標を掲げ、リメイク版をアップしました

調教が上手くない癖にラップに手を出すなど、若干の暴挙も犯しており、
聞きずらい箇所もあるかと思われますが、聞いていただければ幸いです。



-----------------------------
Words & Music tys
Sampling "Brazilian Rhyme" by Earth Wind & Fire
"Last Regrets" by I've
Special Advisor All Viewers(You)
-----------------------------

(Miku)  
永遠に 君を抱きしめたい衝動にかられた
あの瞬間 祈った願いを
今また 広がる青空に向けて解き放つから
「このまま 時よ止まれ」と 

(Len)
太陽照りつけるSummer Day 幕開けたいつかのFairytale
君が歌えば 光放つRainbow 空に描き足した Miracle Paint

 
Someday I Wanna Free Your Mind
だからありったけの想い この crystal mic
に込めたよ 歌に形はないけれど
笑顔生み出せるから Sing & Smile


(Miku)
火照る体 さますように 飛び込んだ
Emerald Green の海の奥に
もぐれば深い青に変わる景色

この色のように切なくて儚く 
終わった恋があった事 
記録しているかのような場所

陽射しの強さに思わず目を細め眺めた
砂浜の奥に 君の幻を見た
新しい 季節が重なる度に薄れてゆく影に
まだ さよならは言えない

(Len)
夢の終わり End Of Last Summer
まだ見えない涙を流すなら
いっそ弾きたかった運命のTrigger
でも手にはまだきみの体温(ぬくもり)が
消えない それは夏の残り香
So I Wish Upon a Holy Star
かけがえのないDay By Day
連れ去りたかったサイハテまで


(Miku)
風と一つになれる丘の 上に立ち
深呼吸しながら 誰ともなく問いかけてみた

「私が私であるために 必要なモノは
ここにありますか?」と
風は何も言わずに 優しく頬を撫でた


永遠に 君を抱きしめたい衝動にかられた
あの瞬間 祈った願いを
今また 広がる青空に向けて解き放つから
「このまま 時よ止まれ」と 
--------------------------
posted by tys at 03:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。コメントありがとうございました。
ってかtysさんも「こっち」側へ!
いやー、ホンモノが来ちゃったよ遂に、って思います。クオリティが違いますね。

残念ながら私は制作からはリタイアしてしまったのですが、いつかは復活したいと思います。
ひそかに追ってきますんで、よろしくおねがいします。
Posted by 山本ニュー at 2008年04月20日 18:01
お久しぶりです!
そしてご感想ありがとうございます。

当初はマッシュアップがスランプ状態に
陥ってる中、ほんの出来心で初めてみた
のですが、思いのほか深くはまりこんで
しまいました(汗)

しかし、山本さんが制作リタイア
なされるのは残念です。

ここまでやりたいことが伝わってくる
クリエイターは早々いらっしゃらないので・・・

復活を心よりお待ちしています。


Posted by tys at 2008年04月20日 20:33
また聴いてました。さっきまで。
飽きませんね。こういう遊びは大好きです(私もよくやってますが、遠まわしすぎて全然伝わってない…)。
マッシュアップって、自由度が制限されるので、作る側のセンス(とんち、と言ってもいいかも)がすごく問われますよね。
tysさんならこんなニヤニヤ曲(でありながらも、聴く人をえらばない!)をこれからも作ってくれると期待してます。
なんだか今日はすごく嬉しいです。
Posted by 山本ニュー at 2008年04月20日 22:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。